スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本命なしの一日

ヤリイカ+フラッシャーに行ってきました。
天候も海の条件もまあまあ、、、なのに、ヤリイカは何処に行ったのか?

朝一で先ずキンメとムツを狙うものの、キンメはほんの一瞬、ひと流しで終わり。
勝浦沖でヤリイカを狙っていた船団は早々に諦めてアジ・サバ狙いに変更したらしい。

仕方なくアジ・サバ中心で暫く楽しむことにした。

アジは殆どお目にかかったことがない位に大きい。この位のサイズになると引きも凄いので楽しい。
その内にサバが掛かり出した。これもでかいのが多い。

もうそろそろアジ・サバも飽きたところに、大サバの団体さんにぶち当たり、7本鈎のフラッシャーに7本のサバも何回かあり、引き上げるのも一苦労です。

船長が「イカも居るからやっていいよ」というのでイカ角仕掛けを下ろした連中はサバの攻撃でテンヤワンヤになっている。
50m辺りから下に仕掛けが落ちない。下まで落ちてヤリイカが乗っても、上げる途中でサバの攻撃を受けてヤリイカはバレてしまう。

釣り仲間3人は結局ヤリイカは坊主。

自分は、キンメ1匹、メダイ1匹、大アジと大サバ多数でクーラーは満タンでしたが、ヤリイカ+キンメの本命はアウトで、なんだか締まりのない一日でした。

ところで、油の乗ったマグロのトロみたいなサバと、普通のサバの違いはなんなんだろう。
見た目では分からないが、軽く酢で締めると明らかに違う。ゴマサバとマサバの違いでもない。サイズでもない。
釣り上げたら同じようにナイフで締めて血抜きをしているのに。。

10本に1本もない確率だけど明らかに違うトロサバがある。見分け方を知っている方がいたら教えてください。

何年もアジ・サバをやっているけど未だに分からないサバの不思議です。子を持つと栄養が子に行ってしまうから、子を持つ直前のものがトロサバなのかも知れない。。分からない。。。

クーラー満タンのアジ・サバの半分以上を嫁にだして、家に持ち帰った10本の中にトロサバは1本だけあったので良しとしよう。

メダイの刺身はいつも通り旨い。アラで作った薄味の潮汁も期待通り。

何を釣りに行ったのかよく分からない一日。
クーラーは満タンになったけど満足感のない一日でした。

(追記)
シメサバがあまりに美味しかったので、翌日それでサバ寿司を作った。
旨かったです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

快釣タクランケ

Author:快釣タクランケ
釣りの事、仕掛けの事、そしてロッドビルディングの事など、
メモ代わりに思いつくことを書いていきます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
マイナーなブログ。。。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。