スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガイド用の接着剤

ガイドの取り付けは結構神経を使います。

完成した竿のガイドが捩れていると価値が半減。やり直しです。
ダブルフットの大きなものはともかく、先端の方の小さなシングルフットのガイドの取り付けはシビアです。
マスキングテープで止めても、、なかなか。。
瞬間接着剤だと微調整が出来ない。

ホームセンターの接着剤売り場を探訪。一つづつ固着時間を確認していたら、こんなものがありました。


R0013317.jpg

スティック状の接着剤です。金属もOKです。

これをガイドの足に付けてブランクに載せます。固着時間は30分(完全固着は6時間)なので全てのガイドをセットする間はネチャネチャして修正可能です。

ガイドが一直線になっているのを確認したらスレッドを巻きます。スレッドで締め付けることになるので浮くことがなく止めることが出来ます。
薄い紫の色が付いていますが、硬化すると透明になります。だから、もしはみ出てスレッドに付いても少量ならエポキシを塗ると見えなくなるのです。

スレッド(メタリック)を巻いている際の修正用にも使えそうです。

正にガイド仮止め用に打って付けの接着剤です。
ホットグルーの出番はありません。何本もあるのをどう始末しようか・・・。


接着剤も進化していますね。

スポンサーサイト
プロフィール

快釣タクランケ

Author:快釣タクランケ
釣りの事、仕掛けの事、そしてロッドビルディングの事など、
メモ代わりに思いつくことを書いていきます。

カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
マイナーなブログ。。。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。